マレーシア留学の魅力や方法

夏休みを使ってはじめての留学体験!!

はじめて海外留学をしようという人のなかには、高校生や大学生が多いようです。
早い人では、小学生や中学生のころから海外志望が高く、「夏休み」を使って海外留学をしたいということもあるでしょう。
短くて1週間から2週間、長くて1か月か2か月など、夏休みなどの長い休みを使って海外留学を実現させることができるのですが、
そんな学生の海外留学先として最近注目されているのが、今回ご紹介している「マレーシア留学」なのです!!
 
マレーシアは近い!留学を通して語学学習や海外生活に挑戦しよう!
マレーシアは、はじめて海外留学をするという人におすすめの留学先です!
というのも、マレーシアと日本はとても近いので、現地に到着して早々マレーシアの雰囲気を体感することができるからです。
これが欧米留学にもなると移動だけで1、2日とられてしまって、滞在時間が無駄になってしまうでしょう。
さらに大学に通う学生であれば、長くて2か月、人によってはそれ以上休みがとれることもあるので、ビザなしで滞在できる期間内(90日以内)であれば、
とても充実したマレーシア生活を送ることができるでしょう。
 
マレーシア短期留学では語学以外のことも学べる!
このようなビザなしの留学をよく「短期留学」ということがありますが、このような留学では「語学学習」を目的としてマレーシアに渡航する人もいれば、
ちょっとのあいだだけ「海外生活」を体験したいという想いからマレーシア短期留学を選ぶ人も多いようです。
短い期間のなかで語学力アップを目指すことは決して簡単なことではないですが、
それでもマレーシア留学を経験することで、日常生活で使う最低限の英語力や、そのほかにも簡単な中国語、
それにマレーシアの公用語でもあるマレー語などを学校や普段の生活から直に学ぶことができるのがマレーシア短期留学の魅力です。
 
留学体験に加え、たくさんの出会いがある!
長期海外留学をまえに、現地の生活に少しでも慣れておこうとマレーシアへの短期留学を選択する方もいます。
このあいだには、語学学校に通いながら長期滞在用の住まい探しや学校探しをするなどと、時間を有効活用することができます。
短期であったとしても、地元のマレーシア人の知り合いができたり、語学学校では日本人以外の友だちができたりと、たくさんの出会いが待っています。
その出会いのなかで、自分とはちがった文化や風習、宗教のなかで生きてきた人たちからさまざまなことを学ぶことができるはずです。